ミキの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏高尾を歩く 2017・・・ハナネコノメ・・・

<<   作成日時 : 2017/03/13 00:56   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 20

                      いろいろな花が早め早めに咲きだすので

                   何となく焦って昨年より早めに裏高尾へ出かけました。

                      ところが里と違って山はまだまだ寒くて

                   残念ながら昨年と様子が違い少し早すぎたようです。

                      ハナネコノメをこの目で見たいという満ちるさんと

                   一緒の楽しい山歩きとなりました。



画像

      ハナネコノメ

    まだ咲きはじめたばかりという状態で

   全体に伸びやかさがないですね。

   花びらが開ききらないのです。







画像

  葯はついていますが、花全体に広がらず

 寂しさを感じます。

 それと今回は写真がうまく撮れなくて

 ピントが甘くてそれもがっかりの理由です。


 



    花猫眼草(はなねこのめ)渓へ陽射しのまはりきぬ     ミキ



画像

     昨年は18日に来ましたので

    ほぼ一週間早いのです。

    この時季の一週間はずいぶん違うの

    でしょう。そのほかの花も昨年とは

    様子が違っていました。





                コチャルメルソウ                 ユリワサビ

画像     画像










   ヤマネコノメソウ

画像     画像










                                                ヨゴレネコノメ

画像
       これらの花はやっと見つけたものです。

      今年は不作?の年かもしれません。

      この小仏川の周辺でアズマイチゲを

      見かけたのですが、今年は一輪も

      見られませんでした。


                                          アオイスミレ

画像     画像














画像
フサザクラ

  日影沢の休憩所で一休みして

 降ろうと何気なく上を見ると

 何やら赤い花?らしきものが・・・

 後で調べようとパチリ、帰ってから調べて

 ビックリです。

 この赤い花は花弁も萼もなく多数の

 雄しべが垂れ下がるのだそうです。

 木が高いのでこの一枚がやっとですがもう一枚撮るんだったと後悔しきりです。

              


画像

     紅梅

    日陰からバスに乗って蛇滝口で下車。

   橋を渡り小仏川沿いに歩きます。

   この日はあちこちの梅園で梅祭りが

   開かれ観梅客でバスも道も人でいっぱい。

   川沿いの道も行き交う人で賑やかでした。



画像       白梅

  梅はあちこちに咲いて真っ盛りです。

 濃紅梅はもう終わりで白梅がとても

 きれいでした。歩きながら何か咲いて

 いないかと気にしていましたが、

 やはりまだ早いようです。

 昨年キバナノアマナを見た場所で

 アズマイチゲを見つけました。

                             アズマイチゲ

画像     画像















画像   
         小仏川

画像















画像
       サンシュユ
  川沿いからバス通りにでるとそこは

 甲州街道駒木野宿、小仏関跡です。

 広場では梅祭りが開かれていました。

 そして以前吟行で訪れたこの地で

 懐かしいサンシュユに出遭いました。





画像

      かなり大きな木で今が盛りと

     青空に枝を広げています。

     しばし呆然と花に魅入りました。

     広場ではお汁粉や饅頭などが売られ

     賑やかな声が楽しそうです。





                       山茱萸の黄に染まりゐる関所跡    ミキ



画像

  この後バスで高尾駅に戻り

 駅のそばの店で野菜カレーを頂きました。

 これもこの日の予定通りです。

 山歩きも連れがあると楽しいと思った

 一日でした。

 大分長くなりました、最後までお付き合い

 いただきまして、ありがとうございました。

 今年の裏高尾歩きはこれで終わります。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
ミキさんおはようございます
裏高尾へ行ってきたのですねまだ寒かったでしょう
小仏峠の方ですか…
高尾山と違って乗り物はないでしょう元気だな〜
私はこの時期は無理です〜でもミキさん素適なハナネコノメの
花咲いていてよかったですね 盛り沢山の珍しい花々素敵ですね
全部の作品拡大して観させて貰いましたありがとうございます
お疲れ様でした。
コスモス1
2017/03/13 05:09
 良いですねえ。おともだちと裏高尾へお出かけされたのですね。もう気の早い渓谷の花がいろいろ咲いているのですね。これだけ見られると楽しくなりますね。4月にかけていろいろ花が増えて楽しい場所なのでしょう。
 清楚で可憐なハナネコノメやユリワサビ、渋いネコノメソウ類やチャルメルソウ類も面白いものです。
 アズマイチゲの清楚な花もうれしいですね。

 フサザクラやウメ、サンシュユと咲いて木も春に向けて動き出していますね。
なおさん
2017/03/13 05:46
鷹尾山が割と近くて良いですね。やはりちょっと早かったですか。
ハナネコノメの赤い葯が可愛いです。コチャルメルソウは小さい花なので、撮るのが大変だったでしょう。
長さん
2017/03/13 10:40
渓流もあり、野の花、木の花も豊富で良いですね〜。
釣り好きの父が喜びそうですが禁漁区かも知れません。
俳句も画像も多く作れそうですね。
花田心作
2017/03/13 14:08
珍しい花がたくさん出会えて楽しいですね。
スミレ、まだ見ていないです。裏高尾はいいところですね。
フサザクラですか。不思議なものですね。
先日のホームページでは、お気づかいいただきましてありがとうございます。
今度はもう少し遅く伺います。
はるる
2017/03/13 21:16
 ミキさん、びっくり。アップ早いですね。私の都合で1週間早まってしまい、お目当ての花々もまだ咲いてなくて・・・。残念でしたね。ハナネコノメも満開になるともっと真っ白で伸びやかに開くんですか。
 岩肌にカメラを向けている人たちが、何を見ているのかわかりませんでしたがそれがハナネコノメだったとは。小さな小さな花ですね。
 木の枝に赤い実のように見えたもの。それがなんと名だたる花だったとは。ミキさんの眼があったればこそ、珍しい花に出会えて幸運でした。ヨゴレネコノメも私には、枯草にしかみえませんでした。そんな私に気を使って下さりながらの山歩き。楽しませてくださって本当に有難うございました。
 俳句も素敵ですね。谷あいに陽が差し込んでハナネコノメに当たっている所や、関所跡に咲くサンシュユの花がとてもゆかしく思い出されます。
  早春のかろきくつ音裏高尾  満ちる
 
満ちる
2017/03/13 22:08
 コスモス1さん
  こんばんは。
 この日は土曜日でしたから、梅祭りもあり人出が多かったのです。
 高尾北口からバスで日影まで行きますからそんなに歩くわけでは
 ないのです。歩いていれば温かいですしね。
  拡大してみてくださってありがとうございます。
 ハナネコノメが少しブレていましたね。
 沢に入り込むので足元が安定しなくて…言い訳です。(笑)(^^♪
ミキ
2017/03/13 22:16
 なおさん
  例年より早めだったので花もまだ咲いていなくて…。
 目的はハナネコノメでしたから、一応満足しています。
 連れがいるということは、花を見ても嬉しさを分かち合えるので
 楽しいですね。時には友達を誘って行こうと思いました。
  裏高尾、まだまだこれから春がやってきますから、もう少しして
 出かけるのもいいかもしれません。
 新緑の頃は景色が変わってきっと素敵ねぇと話しながら歩きました。
 これからの山歩きは楽しみがいっぱいですね。(^^♪
ミキ
2017/03/13 22:26
 長さん
  そうなんです、早かったですがハナネコノメに出遭えましたので
 満足しています。どの花も小さくて、コチャルメルソウは葉も入れ
 撮りたかったのですが…一番まともに撮れた一枚です。
 アズマイチゲもロープで保護してあるので、遠くて私のカメラでは
 限界でやっと撮れたものです。(^^♪
ミキ
2017/03/13 22:34
 花田心作さん
  そうですね、吟行としてはいろいろと条件が揃っていますね。
 やはり出かけると句が詠めるということもあります。
 佳い句かどうかはともかく多作多捨ですねえ。
 でも楽しい一日でしたので満足しています。
 気持玉が使えるのですね、嬉しいです。(^^♪
  
ミキ
2017/03/13 22:41
 はるるさん
  この日は裏高尾周辺の梅祭りで人出がすごかったです。
 バス通りでも人がぞろぞろ…。花はいろいろ見て楽しかったです。
 今年スミレはまだですか、タチツボスミレがもう見られると
 思いますが、もう一雨降ると咲き出すでしょうね。
 いえいえこちらこそごめんなさいね。これから気をつけますので
 そんな気を遣わないでください。あれは言い訳ですから。(^^♪
ミキ
2017/03/13 23:07
 満ちるさん
  こちらこそお付き合い頂きましてありがとうございました。
 楽しかったですね。あの高いところに咲いていた赤い花が
 フサザクラとは…驚きですね。思いがけない花に出遭えて
 これだから山歩きは楽しいのですね。
  満ちるさんも句を詠まれて、出かけると詠めるものですね。
 ことにサンシュユが素晴らしくてとても嬉しかったです。
 また機会がありましたらご一緒しましょうね。(^^♪
ミキ
2017/03/13 23:17
素晴らしい裏高尾の花々案内有難うございます
目黒のおじいちゃん
2017/03/14 15:57
 目黒のおじいちゃん
  ご覧いただきましてありがとうございます。
 ハナネコノメもですが、この山歩きの収穫は
 満開のサンシュユに出遭ったことです。(^^♪
ミキ
2017/03/14 21:45
色々憧れの花はありますけど、
ハナネコノメもその一つです。
本当に可愛い花ですね。
裏高尾のどこに行けば、この花に
出合えるんでしょう。表と裏の区別も、
実のところよく分ってなくて…。
高尾には梅の名所が点々としてありますが、
あれはもう「裏」の方なんでしょうか。
yasuhiko
2017/03/17 00:38
 yasuhikoさん
  JR高尾駅北口から小仏行きのバスに乗車して日影で下車。
 このバス通り梅園のある一帯が裏高尾です。
 日影で下車したら進行方向に歩いて小仏方面と日影沢のY字路で左
 日影沢に折れると小仏川の上に橋があるので歩いて行くと川に降り
 られます。その川というか沢にハナネコノメが咲いています。
 そのまわりの山肌にアズマイチゲを見つけられるとラッキー!
  次に川に沿って少し登ると休憩所(WC)があります。
 用が済んだら日影のバス停に戻りバスに乗り蛇滝口で下車。
 小仏川を渡り川に沿って下りますと途中でキバナノアマナの
 咲いているところにでます。運が良ければヤマエンゴサクや
 アズマイチゲに出会えるでしょう。その先で川を渡りバス通りに
 出ると、小仏関所跡に出ます。後は歩いてもバスでも・・・。
 バスの本数が少ないので歩くしかなかったりします。
 以上が先日歩いたコースです。ハナネコノメはあの可愛らしい葯が
 いのちですから見られるといいですね。成功を祈る!(^^♪
ミキ
2017/03/17 22:21
今年もミキさんのところで
ハナネコノメを拝見できてうれしいです。
何時もロープ―ウェーを使ってしか登ったことない高尾山。
いつかきっと自分の足で登って、ハナネコノメを観てみたいです。
あっこちゃん
2017/03/18 21:11
 あっこちゃん
  あらっ、喜んでくださる方がいて嬉しいですね。
 ハナネコノメは裏高尾ですからロープウエーとは
 反対側になります。いつかきっとお出かけくださいね。
 見たい会いたい花を胸の奥に秘めていますと、必ず
 会うことが出来ます。その土地にしか咲かない花は
 なかなか難しいですが、目下の夢はジャカランダの花に
 出遭うことです。いつか、かなうかな?(^^♪
ミキ
2017/03/18 22:37
こんばんは。
「ハナネコノメ」ユニークな花ですね。初めて見たような気がします。
裏高尾 やはり位置的に寒いのかな。
サンシュユに出会えて、良かったですね。
yoshi
2017/03/23 20:56
 yoshiさん
  ハナネコノメは沢沿いの湿った林縁や水辺と咲く場所の
 条件が必要なようです。裏高尾の小仏川のまわりはそんな場所
 なのですね。今年も出遭えて最高でした。
  サンシュユ、この黄色い花にも出遭えてとても嬉しかったです。
                          (^^♪
ミキ
2017/03/24 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
裏高尾を歩く 2017・・・ハナネコノメ・・・ ミキの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる