ミキの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 家のまわりで…ナツツバキ・ユキノシタなど・・・

<<   作成日時 : 2017/06/26 13:39   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 22

                     どんよりとした梅雨らしいお天気です。

               今年は空梅雨なのでしょうか、晴れたり降ったりを繰り返しています。

                     気になるのは東京の水瓶に貯えがあるのか、

                梅雨末期にゲリラ豪雨などが来ないことをひたすら祈っています。

                     家のまわりでもは夏に向かい花が咲き競っていますので、

                                紹介しましょう。



                             画像 
       ナツツバキ(シャラノキ)

    ご覧のようにかなり大きな木です。

   ここにナツツバキがあることにぜんぜん

   気が付きませんでした。ここ2・3年です。

   こんもりと茂り花を探すのが大変。

   それでも樹下にはたくさん散っています。



画像

  黒ずんだ赤褐色の樹皮は薄くはがれ

 独特の斑紋を作っています。

 真っ白い花は気品があります。

 丸いツボミも可愛らしくていいですね。

 建物の裏なので暗くてうまく撮れませんが

 樹皮の様子がわかるでしょうか。



画像
       ユキノシタ

    この場所にユキノシタが咲くことは

   知っていたのですが、タイミングよく

   花に出会えませんでした。

   建物の北側のバランだの下です。

   どうやらユキノシタにとって格好の

   場所のようです。

  
画像
  ユキノシタは雪の下、または雪の舌。

 垂れ下がった花弁を舌に見立てたとも

 言われています。

  季語としては夏、俳句ではなぜか

 虎耳草や鴨足草と書いてユキノシタ

 と読みます。 もちろん雪の下とも。



画像
      アガバンサス

    ツボミははじけましたが、まだまだ

   花は開きません。

   庭のあちこちに咲くので廻ってみましたが

   残念、どこもまだでした。


画像




  今にも開きそうですが、

 先のとがったツボミが割れて、

 だんだん広がっていくのを見ていると

 ある日突然咲くのではではないことを

 知ります。きれいに花が咲くまでには

 長い時間をかけているのですね。




画像
       ノウゼンカズラ

画像


画像
画像











    
  夏の花ノウゼンカズラが咲きはじめました。

 垣根を這いあがり彩りよく咲いています。

 このオレンジ色の花を見ると夏を実感します。


画像

       ヤブカンゾウ 

  いまや野の花のイメージはなくて

 花壇の花になりつつあります。

 庭のあちこちで咲きます。

 そして少しおとなしいノカンゾウは

 なかなか見られなくなりました。



画像         画像
 ムラサキツユクサ

   雨の似合う花だと

  感じています。

  名前の故かしら。


  
                        青リンゴ                青ブドウ


画像      画像
  秋の収穫が

 楽しみです。

 リンゴはなかなか

 収穫できません。


 
            サフランモドキ                     タチアオイ 

 画像      画像
   梅雨明けまでまだ

  時間がかかりそう、

  ツボミがいくつも

  ありますね。






画像マツバギク

  昔から見慣れた花だけれど、

 太陽に向かって思い切り咲く姿は

 元気をもらえる。


画像












                                   梅雨の森闇深くしてにほひ立つ     


                                   訪なひし母の墓域の鴨足草           ミキ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ミキさんこんにちは
ナツツバキの花が咲いていますね家の前の通りにありますが
ナツツバキと札にありますが姫沙羅ではないでしょうか少し
花が小さめです椿は葉は落とさないがこの木は冬には
全部落としますね幹は百日紅みたいな滑らかです
ユキノシタは葉が厚く産毛が生えていて
葉を剥いで張ると傷が治ると聞きましてが本当ですか…!
昔擦りむいたときに張った覚えがあります
ムラサキツユクサはインク草にも似ていますねその他素敵な
花々きれいですね〜^^
コスモス1
2017/06/26 15:23
マツバギクって色もいろいろありますね。たくさん咲くと見事で株というのでしょうか、全体が輝いて私には見えます。
青リンゴは画的にも言葉的にも好きです。
ノウゼンカズラの色を見ると、夏色ですね。照りつける夏の陽射しを連想します。
ナツツバキも時期でよく見かけます。白い花が爽やかで涼しげで好きですね。花びらのまわりがフリルのようできれいです。
ユキノシタもアップで見ると、なかなかいい花ですね。
はるる
2017/06/26 20:40
 ナツツバキは薄手の和紙のような花びらの質感が良いですよね。ぽたりと株もとに散り敷くさまも趣があり、風情を感じます。

 ユキノシタもいくつかのタイプがあるようで、それぞれ面白いです。白い花に紅と黄色の模様も良く見るとなかなか凝ったおしゃれな花ですよね。花も葉も楽しめ、葉は天ぷらや薬用にもなり、良いものです。

 ヤブカンゾウやノウゼンカズラは朱夏と呼ぶにふさわしい花で、いかにも夏らしい花です。
 かがやくマツバギクも良いですね。
なおさん
2017/06/26 22:37
 コスモス1さん
  こんばんは。
 ヒメシャラの花は2センチくらいと聞いていますが
 小さい花も可愛らしいですね。幹もとてもきれいです。
 ユキノシタは葉を揉んで切り傷に貼ったとありますから
 昔から利用されていたのでしょうね。私はドクダミの
 葉を貼られた覚えがあります。おできで腫れたときですね。
 ユキノシタの葉のてんぷらは食べたことがあります。
 葉の形が可愛らしいのと、厚みがあるので美味しかったです。(^^♪
ミキ
2017/06/26 23:13
 はるるさん
  マツバギクは白い花も、もっと濃いボタン色もありますね。
 大切に手入れをしている人がいて、今年は一面に広がりました。
 青リンゴ、何となくかわいい少年を連想します。いい響きですね。
 家の庭のナツツバキは花びらにフリルがないですね。
 ツバキっていう雰囲気です。
 茂った葉の中に咲く白い花は清楚ですね。
 ユキノシタなんて素通りしてしまいますね、でも花の色も形も
 変化があり可愛いですよ。湿っぽい場所を好むので、それが
 好かれない理由かもね。葉も撮ればよかったと思いました。(^^♪
ミキ
2017/06/26 23:24
 なおさん
  ここの庭のナツツバキは花びらにフリルがないですね。
 何枚か撮ったので調べましたがツバキそのものですね。
 大きくこんもり茂った葉の中に花を探すのは楽しいです。
  ユキノシタもいろいろあるようですね、このユキノシタは
 普通の花?のようです。丸いギザギザの葉も好きですね。
 てんぷらも美味しいです。
  今年の梅雨はどうなっているのか、はっきりしないですね。
 せっかちなノウゼンカズラもヤブカンゾウも咲きだしましたが、
 朱夏はまだまだですね。
  晴れた日のマツバギクは本当に輝いています。(^^♪
ミキ
2017/06/26 23:35
やっと梅雨入りした感じです。ナツツバキ大好きです。
目黒のおじいちゃん
2017/06/27 08:35
夏の花は元気がありますね〜。
おのずから季節と花はマッチングしてますよね〜。
花田心作
2017/06/27 13:23
ナツツバキ、(シャラの木)大好きな花です。
我が家はヒメシャラはあるのですがシャラの木、一度ダメにしてしまって・・・
楚々とした美しい花、そして潔くぽとって落ちてしまう花のはかなさ・・・何とも言えません。
アガパンサス、やっと満開の季節になりましたね。
あっこちゃん
2017/06/27 21:36
 目黒のおじいちゃん
  ほんとにやっとですね、雨模様の日がつづきます。
 鬱陶しいけれど雨も降らないと困りますね。
 ナツツバキ、私も大好きです。
 木が大きいのでしばらくは花が楽しめそうです。(^^♪
ミキ
2017/06/27 21:39
 花田心作さん
  真夏の暑さと競うように、夏の花は黄色や朱色が多いですね。
 強烈な花色には元気を貰えるように感じます。
 我々の感覚より植物は敏感で季節には必ず咲いてくれますね。(^^♪
 
ミキ
2017/06/27 21:49
 あっこちゃん
  やはりナツツバキがお好きですか。
 梅雨時は白い花が多くて、雨に咲くナツツバキは大好きです。
 落ちた花がツバキの季節と違いすぐ褪せてしまうのが残念ですね。
 今週は雨が続きそうですが、晴れたらアガバンサスも咲いて
 くれるでしょう、楽しみです。(^^♪
ミキ
2017/06/27 21:54
そろそろナツツバキ、咲いていると思って出掛けたのですが
六甲はまだ、早かったようでやっと蕾が付きはじめた所
叉、出直して、綺麗に咲いている所を見て来たいのですが
1日花、きれいな花に出遭えますやら・・。
ユキノシタ、群れて飛ぶ小さな蝶のようで可愛いですね。
花咲か爺
2017/06/28 17:26
 花咲か爺さん
  花はタイミングが難しいですね。
 家は庭に咲いているので、いつでも見られるのですが
 写真となるとやはりたくさん咲いている時がいいですね。
  車を走らせて六甲へ、うらやましいです。
 わが相棒は最近遠出ができなくなりました。
 いつの間にか老いてゆくのを見守る立場になりました。
  ユキノシタ、「群れ飛ぶ小さな蝶」まさにその通りですね。
 日陰に咲いてなぜか気になる花です。(^^♪
ミキ
2017/06/28 22:36
 ミキさん、今晩は。ナツツバキ、探してすぐわかりました。ずいぶん背が高くて美しい木ですね。真っ白な花が一つだけ葉っぱの間から咲いているのが見えました。
 ユキノシタを探したというほどでもありませんが、見つけられず残念でした。小さい頃、ユキノシタと言う名前がとても好きで花に憧れました。写真で見せていただいて、可愛らしい花で嬉しかったです。
 今週末からすごい暑い日が続くようです。熱中症に気を付けましょうね。
満ちる
2017/06/29 00:04
こちらでは、ユキノシタは終わりましたね。
アガパンサス、擬宝珠は、今が盛りです。
何故か今年は、ベンガル・ヤハズカズラが次から次と、咲いています。
昨年の咲く量が少なかったので、焦ってるのかな。
マツバギクの花びら1/2位の花が咲いてましたが、同じものでしょうかね?
ブログアップ滞っていて、遅れています。今しばらく・・・・。



yoshi
2017/06/29 15:46
 満ちるさん
  ナツツバキ、見つかってよかったです。
 立派な木でしょう?花はもう終わりが近いですね。
 ユキノシタは4号棟の北側、ベランダのでっぱりの下です。
 花はもう終わりですね。こんなに可愛らしいのに、
 湿ったところが好きな植物なので、なかなか日の目を見ませんね。
 でも葉も可愛らしいでしょう?よく見ると変わった形で魅力的です。
  なんだかこの夏は暑そうですね。気温が低くても熱中症にかかる
 そうですから、お互いに注意しましょう。(^^♪
ミキ
2017/06/29 16:17
 yoshiさん
  家の方でもユキノシタは終わりました。
 ベンガルヤハズカズラは四季咲きなのでしょうか。
 温室で見かけるツンべルギアなどの仲間ですよね。
 ステキな花ですから沢山咲いてくれると嬉しいですね。
 ブログアップはのんびりやることにしています。
 他にやることがたくさんありますから…。(^^♪
ミキ
2017/06/29 16:23
おはようございます。
どのお花も元気そう。まさに、夏に入り込んだような--。
ナツツバキ--探しに行きたいです。
我が家にあったユキノシタ---どこに行ったかな?
福島のノウゼンカズラは、まだまだ咲きそうにありません。
ヤブカンゾウや、ムラサキツユクサ、咲くところはチェックすみ。
週末が待ち遠しいです
行き当たりばったり
2017/06/30 08:08
 行き当たりばったりさん
  こんばんは。
 ナツツバキお寺や神社の庭にありませんか?
 高いところで咲きますから目立たなくて…意外なところで
 見られるかもしれませんね。
 週末が楽しみですが、雨が降ってなかなか出かけられないでいます。
 ノウゼンカズラは何だかせっかちで咲きはじめていますが、
 本来は夏の花ですね。(^^♪ 
ミキ
2017/06/30 22:18
ナツツバキは好きな花です。
地面に散った様子など、とても風情が
ありますね。樹皮のはがれた後の
斑紋も味わい深いと思います。
京都・妙心寺の塔頭の一つに、
散ったナツツバキで知られるお寺が
あったと思いますが、いつか
訪ねてみたいような気がしました。
yasuhiko
2017/07/01 15:49
 yasuhikoさん
  ナツツバキお好きですか、
 ひっそりと楚々とした花を咲かせるので
 好まれる方が多いですね。
 樹形がよくて幹も美しいので京都では
 寺院に似合うのでしょうか。
 京都は季節ごとにいろいろな花が見られるので
 いつ出かけても見ごたえがありますね。
 思い出しました、庭中ナツツバキのお寺ですね。
 いつだったか何方かのブログで拝見したことがあります。
 行ってみたいですねぇ。(^^♪
ミキ
2017/07/01 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
家のまわりで…ナツツバキ・ユキノシタなど・・・ ミキの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる