ミキの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪やさしい野菊うすむらさきよ♪・・・グリーンライブセンター

<<   作成日時 : 2017/11/03 23:39   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 20

                      今年は早めに野菊を見に出かけました。

             まだ咲いていない野菊や昨年みられなかったアワコガネギクなどに出会い、

                      思いがけず時間をとられました。

             たくさんの野菊と出会い、名前がわからないものもあります。

                      訂正、または教えていただけるとありがたいです。



画像

        ノコンギク

     唯一覚えられたのがノコンギクです。

    買い物の行き帰りに見るさえずりの森に

    いま沢山咲いています。

    うすむらさきの色も判りやすいですね。





画像

      イソギク   

  少し早かったようです。

 名前の通り海辺の岩場などで見られます。

 むかし海辺で暮らしている時に

 よく見かけた懐かしい花です。





画像

       サツマノギク

   小さい名札があったのでサツマノギクと

  しましたが、葉が気になります。

  もしかしたら違うかも・・・。







画像

      アワコガネギク

  見たいみたいと思っていた野菊です。

 もしかしたら普通の小菊と間違えて

 見てもわからなかったかも・・・。

 粟黄金菊 と書きます。

 名前の通り黄金色が素晴らしいです。



画像


       シロヨメナ


     こうなるともう判りません、多分

    そうかなぁ・・・という判断です。








画像

          ?

  まさに咲き乱れるという美しさです。












画像

        ?

     名前よりこの一斉に咲く姿を

    見て下さい。素晴らしいけれど、

    草むらからのぞく野菊が愛らしいと

    思いました。





画像

  名前は判りませんが、

 可憐な趣の野菊です。

 咲き方が違いますがユウガギクに

 似ています。







画像
     ユウガギク

   これもユウガギクかと思ったのですが、

  わからなくなりました。

  ほとんどお手上げです。((+_+))









画像

       ヤクシソウ

  あまりにも色彩が寂しいので

 同じキク科のヤクシソウです。

 こうして並べてみると、野菊は

 寂しい花ですね。





                     伏してなほ粟黄金菊かがやけり    


                     ほの暗き森へちりばむ臭木の実      ミキ




                野菊を…と意気込みましたが、難しいですね。

               次回はも少し明るい写真をと考えています。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
野菊の如き君なりき、そんなフレーズがあったような気がします。
可愛く健気に咲く姿、寂しい、侘しいと思ったことはありません。
アワコガネギクのように輝いて見えるといいですね。
目黒のおじいちゃん
2017/11/04 05:40
ミキさんおはようございます
ノコンギク可愛いですねいろんな菊がありますね
グリーンライブセンターで全部咲いていたのですか!
尾根環 からの多摩センター通り抜けるあの通り
綺麗に紅葉しましたよ〜正に隠れた名所ですね…〃
車の通りは少なくゆっくり見れます…先日行ったが
湯が原.箱根は全然紅葉はしていませんでした
素敵な野菊の一連でした。
コスモス1
2017/11/04 08:11
イソギクの葉っぱの白いふちどりが印象的です。
花田心作
2017/11/04 11:18
菊は今時期ですが、種類も豊富ですね。
私には区別などつきませんが、たくさん咲いていると、圧倒されるような花の美しさ優しさを感じます。菊ってほっとしますね。
はるる
2017/11/04 19:47
 目黒のおじいちゃん
  「野菊の墓」の伊藤左千夫ですね。
 夢中になって読んだ十代のころを思い出します。
 野菊は花壇で見るより野に咲くすがたがいいですね。
 アワコガネギクは初めて見ましたが、魅力的な花でした。
 寂しさを感じたのはきっと私の心の中なのでしょう。(^^♪
ミキ
2017/11/04 22:19
 コスモス1さん
  こんばんは。
 野菊はグリーンライブセンターで撮りました。
 散策路にたくさん咲いています。
 上之根通りのモミジバフウ、色づきはじめていますね。
 電車からちらっと見えるのです、毎年同じなので今年は
 他の通りを撮ろうかと考えています。イチョウ並木や
 メタセコイヤなどきれいな紅葉が見られますね。
  湯河原、箱根とお出かけでしたか、まだ少し紅葉には
 早いかもしれませんね。でもまた写真を見せてくださいね。(^^♪
ミキ
2017/11/04 22:29
 花田心作さん
  そうなんです、イソギクの葉は白い縁取りがオシャレですね。
 花はまだつぼみでしたが、花も地味な咲き方ですが素敵ですよ。
                         (^^♪
ミキ
2017/11/04 22:33
 はるるさん
  キクは日本人にとって昔から馴染みの深い花なのですね。
 どこの家にも小菊が咲いて、それを仏前に供えたりして
 親しんできた花なのでホッとするのでしょうか。
 区別に関係なく楽しめる花です、ことに香りが好きですね。(^^♪
ミキ
2017/11/04 22:38
 1輪でも良いものですが、やはり野菊の魅力は群れ咲くさまですよね。清楚な花が沢山咲いて、秋の花野の雰囲気を楽しめるのが嬉しいですね。
 うちでもキヨスミコンギクとアシズリノジギクが庭で咲いています。

 たくさんの種類があると、同定にも悩むものでしょうが、野菊とひとくくりにして風情を楽しむぶんには差し支えないもので、おおらかに楽しむのも良いですね。
 僕も3日に武蔵丘陵森林公園に行きまして、アワコガネギク、リュウノウギク、シロヨメナ、ユウガギク、ハマギクと見てきました。
なおさん
2017/11/05 06:26
野菊が咲き始めましたね。当分は色合いと香りが、楽しめますね。
当方も、早く修理出来て、安堵してます。
PCおたくになっていますね。絆野球場に行ってきました。
大きいです。素敵な球場が出来ました。
ブログアップしています。
yoshi
2017/11/05 19:49
 なおさん
  野菊としてはこんな風に群れ咲くと写真に撮り難いですね。
 ただ昨年よりたくさん咲いていていい雰囲気でした。
 なおさん家はお庭で野菊が楽しめていいですね。
  そうか、名前について無理することないのですね。
 優しい野菊♪〜 でいいのですね、気が楽になりました。
 今回ハマギクがもう終わりで撮れなくて残念でした。
 武蔵丘陵森林公園の野菊見せてもらいますね。(^^♪
ミキ
2017/11/05 22:30
 yoshiさん
  PC治ったのですね、早くてよかったです。
 PCオタク、そういえますね、私もそうです。
 でも何か夢中になれるものがあるということは
 素晴らしいです。それでは早速お訪ねしましょう。(^^♪
ミキ
2017/11/05 22:34
 ミキさん、お早うございます。文化の日に私もグリーンライブセンターに行ってきました。木漏れ日に和らぐ外のテーブルでコーヒーを飲みながらお喋りしてきました。
 野菊、と言うと小説もそうですが映画を思い出してしまいます。少年が「野菊って民さんみたいだね」と思いを伝えるところ。民さんが亡くなったとき、おばあさん(北林民江さん?)が「一緒にしてやればよかったんだよ」と炉端から立ち上がっていく後ろ姿に号泣しながらも思わず笑ってしまった場面。青春の過ごし方も私が生きてきた中で、ずいぶん変わってしまいましたが、それだけでも生きていてよかったかもしれないと思います・・・やさしい野菊、永遠なれ!
満ちる
2017/11/06 11:23
 満ちるさん
  こんばんは。
 グリーンライブセンター、3日はらん展をやっていませんでしたか。
 行きたいと思いながら相棒の散歩のお供でした。
  「野菊の如き君なりき」映画観ましたよ。
 本を読んでいたので誰が民子を演るか気になったものでした。
 印象的な場面は、籠をしょって二人で棉を摘んでいる姿です。
 封建的な日常の中で唯一二人が楽しんでいる場面でした。
 北林谷栄なんて懐かしい名前です。若いときからおばぁさん役を
 演っていたのですね。
 昭和に生まれ、平成となってそれも来年は30年、
 思えば遠くへ来たもんだ…ですね。
 今思うと楽しかったと思っています。
 何やかやと言いながら、野菊は頑張って毎年咲いてくれます。
 優しいだけではなく野に咲いて逞しいのです。(^^♪
ミキ
2017/11/06 23:29
 ミキさん、たびたびお邪魔します。そうなんです。たまたま立ち寄ってみたら、らん展をやっていたんですが、先にのどを潤してから、と言うのでコーヒーを飲んでいるうちに話に気をとられてらん展を見ないで帰ってきてしまったのです。駅まで来て気が付いて、しまった!と思いましたが。
 春の蘭とはまた違って可愛かったわよとみてきた人が言うので残念でしたけど戻る気にもなれずに帰りました。
 この日は良いお天気でしたからご主人もお散歩を楽しまれたことでしょう。ミキさんの優しさが伝わってきます。霜が降りても負けないで・・・♪とうたわれる野菊ですが優しさは強さに裏打ちされてこそあると思います。明日からは気温が下がるようですがくれぐれもお身体お大事にしてください。明日は箱根に一泊してきます。またまた花より団子の旅になりそうですがめげずに行ってきます。ありのままの自分で。
満ちる
2017/11/07 15:22
 満ちるさん
  またまたコメント、ありがとうございます。
 明日箱根ですか、いいですねぇ。
 紅葉はどうでしょうね、まだ少し早いかもね。
 旅はもちろん花より団子でしょう、楽しんできてください。
 今日はヨガの帰りに乞田川沿いを歩いて帰りました。
 桜の紅葉がきれいでしたよ。(^^♪
ミキ
2017/11/07 23:00
大きな一本仕立ての菊も素敵ですが
やはり小菊の優しげな咲き方が何とも言えないくらい
可愛いと思います。
まさに”野菊のような君なりき”ですよね。
あっこちゃん
2017/11/08 21:57
 あっこちゃん
  齢のせいでしょうか、最近は自然の花に魅力を覚える
 ようになりました。それと小さな動物たちにも…。
 丹精した菊の厚物や懸崖菊も素晴らしいですよね。
 そして手掛けた方の努力に頭が下がります。
 菊花展のあの香りもいいですね。
 でも、小菊が好きです、もちろん野菊も…。(^^♪
ミキ
2017/11/08 23:55
種類を判別しようと思うと厄介ですが、
野菊は野菊。文字通り、野に咲く
小菊の味わいには、この季節ならではの
味わい深いものがありますね。
yasuhiko
2017/11/09 23:26
 yasuhikoさん
  こちらにもお出でいただきありがとうございます。
 何も難しく考えなくていいのですね。
 これだけの野菊に出会えたことを喜ばなくては。
 晩秋の野辺に揺れる野菊、味わい深いものがありますね。(^^♪
ミキ
2017/11/09 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪やさしい野菊うすむらさきよ♪・・・グリーンライブセンター ミキの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる