ミキの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛宕のトウカエデ

<<   作成日時 : 2017/11/19 15:52   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 16

                     昨夜は一晩中風が吹き荒れました。

                当然気温が下がり今朝は室内で20度を切りました。

                     エアコンの暖房は入れていましたが、何とも

                心もとないので、ガスストーブを出してセットしましたら、

                     室内が 一瞬にして柔らかい温かさにつつまれました。

                もうそんな季節だと冬の訪れを実感しています。

                     先週の日曜日にトウカエデの紅葉を撮りに出かけました。




画像    我が家の北側のベランダから

   斜め向かいの高台に愛宕地区が見える。

   春はサクラがピンクの帯のように伸び

   いつも眺めるのだが、行ったことはない。

   その愛宕地区へにニュータウン通りを

   渡って行くのだが、グリーンベルトの

   イチョウは半分散りはじめていた。




画像
  ニュータウン通りから愛宕へは

 愛宕切り通しがある。

 切り通しを上り見回すとトウカエデらしき

 並木が見えないので、通りがかった女性に

 尋ねると、「まだまだ早いわよ」と言われ

 「家のそばに色づいた木があるから

 それを見ていきなさいよ」 という訳で

 話をしながら彼女の家の方向に向かう。


画像
    天気がいいので買い物に出た、という

   彼女の家はなかなか遠くてまわりは

   鬱蒼と木が茂り緑のトンネルですね。と

   話が弾み以前はカメラが趣味だったが

   視力が落ちて・・・と。

   歩いていると前が開けて彼女のいう

   今一番きれいなトウカエデが現れる。



画像

  ここの5階なのよ、この頃は友達を呼べな

 くなったの、5階まで上るの大変でしょ。

 何とも身につまされる話である。

 ありがとう、楽しかったわ!と挨拶をして

 彼女と別れた。

 早いわよ、と言われた割には紅葉していて

 とてもきれいだ。


画像
    紅葉は木の高いところから染まって

   下の方はまだ緑が濃い。

   木がそれだけ大きいということだが、

   青空に鮮やかに葉を広げ美しい。

   彼女が教えてくれたように歩く。

   まだまだ自然がいっぱいである。





画像

  紅葉しながら葉を落とし歩道は

 紅い落ち葉がいっぱいだ。

 まわりの藪にはサザンカが咲き乱れている。

 休日のせいか車の往来は多く見られる。

 こんな場所があるなんて20年も暮らしながら

 知らなかったことに恥じ入る。





画像

     遠目に見て何やら赤い実が・・・と

   傍に来たら葉が赤くなっているのだ。

   ハゼの木だろうか、大きな木だ。

   この地域が開発された時から頑張って

   いる木だろうと思う。







画像

  この道なりにずっとトウカエデの並木が

 つづいているらしい。奥まで行ってみたいが

 かなり歩くことになるので、途中で引き返す。

 こういう自然に囲まれた場所のあることに

 ちょっぴり感動している。







画像

    木が高くて葉のアップができないかと

   思っていたら、ひこばえの様に下の方に

   紅葉している葉が見られた、ラッキー!

   それにしても歩いている人は誰もいない。

   やはりまだ早かったかなぁ。







画像

  斜面にススキが光っている。

 まだまだ元気だ。

 まわりの草も緑が濃いので

 斜面だから水が多いのかもしれない。









画像

      メリケンカルカヤ

    草もみじしているこの草は

    なんだろうか。

    よく見かけるが名前がわからない。

    こういう草を見るとくしゃみが出そうだ。

    名前はなおさんに教えてもらいました。









画像


   ヒメジョオンでしょうか、

  今頃活き活きと咲いています。

  この辺りは多分夏の初めに

  刈りこまれたのでしょう。

 





画像 



    最後は途中で見かけた小菊。

   丈低く咲き秋の風情がいっぱいだ。

   3時を過ぎると陽は傾いてくるが、

   そんな西日の中可愛く咲いている。




 


      波郷忌のけふ舞ひあがる落葉風                <波郷忌は21日です>


      綿虫や父の忌日の雨となり         ミキ




                  先日市の広報で多摩市の紅葉の名所が紹介されました。

                       毎年上之根大通りのモミジバフウを紹介して

                  きましたが、今年は愛宕のトウカエデを撮ってきました。

                       うまくいけばメタセコイア通りを・・・と考えて

                 いますが、まだ黄葉まで時間がかかりそうです。








   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
詳細なご案内有難うございます。都市計画で開発したニュータウンで、初めて訪問の街区、楽しいウオーキングが出来たようですね。水知らずの親切な方に逢えると心に沁みて嬉しいものでしょうね。読んでいるうちホットな何かをいただきました。
今日は神宮外苑の威容並木を見にいきました。歩きながらスナップ撮り禁止の規制で
徒労に。がっかりしました。
目黒のおじいちゃん
2017/11/19 18:46
歩くところを少し変えたら、新しい発見があるようです。
通りがかった方、お知り合いになれましたね。そういう関係ってわりにあるものです。
いつも行く公園なども、道を変えると、思いがけないものが目に入ってきたり、歩くことはおもしろいと思います。
うちを出るときは寒くても、歩いていると、まわりやカメラを向けることに夢中になって、寒いことなんか忘れています。
はるる
2017/11/19 19:04
 トウカエデは紅くなるのと黄色くなるのとありますね。どちらも見事に色付くと楽しめますね。それがずらりと並木になっているというのですから、最盛期にはさぞかし素晴らしいことでしょう。

 ススキの下のは帰化植物でメリケンカルカヤというのです。逆光で輝くさまはなかなか良い感じですね。
なおさん
2017/11/19 19:33
 目黒のおじいちゃん
  何だか紀行文みたいになりました。
 この町もご多分に漏れず行き交う人は高齢者ばかりです。
 だからこそわずかな触れあいで心が通い合うのでしょうね。
  神宮外苑へお出かけでしたか、写真が撮れないとは・・・
 厳しいですね。日曜日だったからでしょうか。
 せっかく行かれたのに残念でしたね。
 お疲れの出ませんよう、お大事にしてください。(^^♪
ミキ
2017/11/19 23:19
 はるるさん
  今日は寒かったですね。ついに一歩も歩きませんでした。
 知らないところを歩くのは楽しいですね。
 思いがけない人との出会いもあります。
 多摩ニュータウンも40年以上過ぎましたので、
 皆さん高齢者となり活気のようなものがなくなりつつあります。
  いつも同じ公園でも、季節や道を替えただけで発見がありますね。
 なるべく時間を見つけて歩くようにしようと心がけています。
 明日は今日よりもっと寒いとか、無理のないように歩いてくださいね。
                            (^^♪
ミキ
2017/11/19 23:29
 なおさん
  トウカエデは独特の紅葉ですから遠目にもよくわかりますね。
 グラデーションが素敵です。紅葉はきれいな時期に訪れるのが
 難しいですね。
  メリケンカルカヤ、いつかなおさんのブログで見ましたね。
 見た記憶があるのに名前が思い出せなくて。
 家のまわりにもたくさんあります。草紅葉してきれいな時期です。
 名前訂正します、ありがとうございました。(^^♪
ミキ
2017/11/19 23:39
ミキさんおはようございます
この写真のトウカエデの並木道は紅葉で綺麗ですその道を
真っすぐ行くとモノレールその松の木交差点を左に折れると
多摩センターの駅です毎日車で通っています
そちらからだとその道を暫く進むと都営の愛宕団地がありますね
最近永山までミニバスがその道を通るようになりましたよ
永山からそのバスに乗ると紅葉も観れて多摩センター駅まで行け
ます新宿に住んでいたので駅に近いところを探しこの徒歩8分の
多摩センターに決めて早20年ですいいところですね
五差路の少し先あいクリニック月一度行っています
トウカエデの少し坂上がった辺りから夜多摩センター通り駅方面
眺めると百万ドルの夜景真のすごく綺麗です
この前の乞田川の写真から今回の愛宕地区の写真毎日通っている
ところの紹介今日もその道を車で通ります
こちらの方面はあまり通らなかったのですね
ありがとうございました。
コスモス1
2017/11/20 04:49
散策、お疲れ様でした。メタセコイアの紅葉も人気があるようですね。
次回楽しみにしています。
目黒のおじいちゃん
2017/11/20 06:37
コスモス1さん
  こんばんは。
 私もこの地に来て20年です。なのにどこも知らなくて・・・。
 相棒の手術など病院通いばかりで気持ちにゆとりがなく
 日々追われるばかりでした。
  このところ車も使いませんので、歩きとバスです。
 今度ミニバスに乗ってみましょう。あれはお年寄り用かと?
 私も立派なお年寄りなんですが・・・。百万ドルの夜景は
 我が家からも見られます。今は見晴るかすと紅葉がきれいです。
 これからは多摩市のあちこちを歩いてみようかと考えています。
  家は駅まで歩いて5分、便利でいいところだと思っています。(^^♪
ミキ
2017/11/20 22:08
 目黒のおじいちゃん
  ご丁寧にありがとうございます。
 メタセコイアはほかの木より黄葉が遅いようです。
 少し遅くなっても撮りたいと思っていますので、
 もうしばらくお待ちください。(^^♪
ミキ
2017/11/20 22:12
強い風で銀杏やトウカエデも落葉しちゃったでしょうか?
こちらは今日、すごい風が吹いていて
ハナミズキの葉っぱが舞い散って玄関のポーチの隅っこに吹きだまっています。
身近でもご存じないところがあるのですね。
偶然通りかかっただけなのにお話が弾むなんて素敵なことですね。
歩いているときっと何かいいことがありますね。
モミジバフウもメタセコイヤもきっと今頃は見ごろかもしれませんね。
あっこちゃん
2017/11/23 17:03
 あっこちゃん
  ケヤキもイチョウもだいぶ散りました。
 予定していた黄葉も見損ないそうです。
 やっぱりね、齢を取るということは人恋しくなるのか
 お互いにすぐ友達になれますね。スーパーなどでも
 知らない人と美味しそうな果物の選び方や食べ方などを
 おしゃべりします。この町は高齢者が多いので
 話し相手を探しているのかな?なんて思います。
  モミジバフウはもう遅くて、メタセコイアは撮って
 きましたから次回アップしますね。(^^♪
ミキ
2017/11/23 23:13
そちらは並木道が魅力的ですね。
身近な所で紅葉が楽しめるのは、
何とも羨ましい限りです。
トウカエデ、アメリカフウ、メタセコイアなど、
通りごとに異なる街路樹の紅葉・黄葉を
見られるのがいいなと思いました。
落葉掃きの方は大変だろうと思いますが、
落葉の道を歩くのは気持ちがいいんですよね。
yasuhiko
2017/11/24 21:39
 yasuhikoさん
  そうなんですね〜。
 ざっと数えても10種類はあると思います。
 家のそばは青桐という地味な木なのですが・・・。
  我が家のまわりでも落葉掃きは大変です。
 大きな袋につめて幾つも可燃物の日に出しています。
 掃除のシルバーの方たちはこの時季大忙しです。
  そうですね、落葉を踏んで歩くのは何とも言えませんね。
 次回はメタセコイアの黄葉です。(^^♪
ミキ
2017/11/24 22:18
この時期、ヒメジョオンが咲いているのは、珍しいのでは・・・・。
ススキの穂が、綺麗です。
落ち葉を踏みながらの、ウオーキング。音の伴奏がはぃって、楽しくなりますね。
yoshi
2017/11/27 19:27
 yoshiさん
  夏の終わりごろに草を刈るので、そのあとから芽が伸びて
 妙な時期に咲くのでしょう、そういう思いがけない花を
 時々見かけます。
 いま家のまわりでは落葉がいっぱいで、踏みながら歩くのは
 楽しいですね。お天気が続いて散歩日和です。(^^♪
ミキ
2017/11/27 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛宕のトウカエデ ミキの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる