ミキの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS スイセンと寒咲きアヤメ・・・百草園・・・

<<   作成日時 : 2018/01/14 00:10   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 12

                          百草園のつづき、スイセンです。

                   斜面に群れ咲くスイセンはいつ見てもいいなぁと思います。


画像




画像
  新年は水仙というイメージが

 いつの頃からかあります。

 特に促成した訳でもないのに、

 寒い中凛と咲きます。

 そして品のある香りも魅力です。






画像

      いつもは下から見上げるように

     撮りますが、ベンチに座り上から

     撮ってみました、やはり表情が

     変わりますね。


   野水仙坐して鳥声待ちゐたり   ミキ




画像
  子供の頃雪解けとともに顔を出すのは

 水仙でした、どんなに嬉しかったことか。

 それも周りには掻いて寄せた雪がまだ

 残っています。  ようやく春が・・・、

 そんなことを思い出しました。

   
  水仙のおしゃべりを聞く風の中   ミキ




画像
 
       寒咲きアヤメ

    ここに来るとこの優しい花に会えます。

   寒のさなかに咲く花とは言えやはり

   健気だと思います。

   花の色も葉の緑も優しいですよねぇ。




画像

  大きな石にへばりつくように咲きます。

 寒アヤメが正しいようですが、ここでは

 寒咲きアヤメと表示してありました。

 地中海沿岸に多いアヤメ、の一種、

 花茎がほとんどなく長い花筒が特徴。

 



     突然ですが風に吹かれるから他花を・・・

画像 
      カシワバハグマの枯れと種子

画像













                          フジバカマ              ホトトギス   
画像      画像













画像

     心字池のスイレンも氷漬けの風情。

    この場所はすでに日陰となり

    氷は溶けそうにありません。

    太陽は昼頃には山の向こうへまわり

    これからずっとこの状態でしょうか。





画像

  見晴らし台から松連庵の屋根越しに

 葉を落とした大イチョウを望む。

 拡大して見て下さい。

 この景色、春はどんな風になるのか

 見てみたいです。






画像
 
    最後は百草園の入り口から

   見上げました。

   左側がロウバイが咲いていて

   右側に水仙が咲いています。

   ご覧のようにかなり急な石段です。

 



                       今回は何となくまとまりがなくてすみません。

                  新年の百草園はこれで終わります、ありがとうございました。







                           

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 群れ咲くスイセンの花、良いですねえ。香りをあたりに振りまいて寒中に咲いてくれる嬉しい花ですね。たまにニラとスイセンの葉を間違えて食べて中毒した、というニュースを聞きます。
 寒咲アヤメのやさしい薄紫の花も良いですね。もう咲いているところもあるのですね。けなげなものです。

 枯草の姿に注目するのも、この季節ならではですので良いものです。池に張った氷も1日中溶けないでいるのも寒中ならではで、どじょっこだのふなっこだの天井こ張ったと思うべな、という感じですね。

 トンネル構図の窓のなかから見える景色も面白いですよね。
なおさん
2018/01/14 06:30
しっとりと情感こもるレポートでした。よかったです。
カメラアングルで花の表情がかわるんですね。
寒さが厳しくなってきました、降雪も予想されます。ご夫妻様には
ご自愛ください。
目黒のおじいちゃん
2018/01/14 07:20
ミキさんおはようございます
百草園この前の続きですね
見事の水仙ですね水仙は匂いはありますか…!
かおりいい花は近くに寄っただけで漂ってきますが
寒咲きアヤメも珍しいですね
スイレンとハスよく似ていますね凍っていますね
この石段は記憶にあります青春のころデートの場所でした。
コスモス1
2018/01/14 10:30
>拡大して見て下さい。
 この景色、春はどんな風になるのか
 見てみたいです。

拡大して見せて頂きました。
みなとには、この景色は、
雪が無いので、春の様に感じました(*'▽')。
みなと
2018/01/14 14:02
水仙が咲くと初春がやって来たなと実感しますね。
これだけ水仙が咲いていると、かすかな水仙の香りが漂ううようです。
氷が張るのはよっぽど寒い証拠。
なかなか融けないのは厳しい厳しい寒さを実感しますね。
我が家のフジバカマは花期が終わったら短〜く刈り取ってしまいましたぁ。。。
今年又きれいに咲いてくれたらなぁと思っています。
あっこちゃん
2018/01/14 18:37
一面の水仙を眺めると、春の感じ暖かさが伝わってくるようです。
ここは斜面ですね。上から見てもしたから見上げても、いい景色です。
寒咲きアヤメの季節でもあるんですね。
この色がなんともいえません。
池も凍る寒さですね。
ここは高い所にあるので、景色もいいです。
はるる
2018/01/14 20:06
 なおさん
  スイセンが咲いて甘い香りが漂い時間を忘れそうでした。
 越前岬や房総の海岸に憧れていますが、ここでも十分楽しめる、
 そんな気持ちになれます。ニラと間違えて食べた、という話は
 どうしたらそんな間違いが起きるのか信じられないですね。

  枯草はなおさんの真似をしてみました。今の花のない季節は
 枯草が目を引きますね。
  今年の寒さには氷の上に雪が積もってどじょっこもふなっこも
 暗い日々なのでは?と案じています。
 トンネルのような写真は偶然ですが、面白いと感じて貰えて
 嬉しいです。(^^♪
 
ミキ
2018/01/14 23:11
 目黒のおじいちゃん
  ありがとうございます。褒めていただき嬉しいです。
 本当に厳しい寒さがつづきます。
 目黒さんもあまり頑張りすぎないように願います。
 インフルエンザも流行り出したとか、お互いに十分
 注意致しましょう。お気遣いありがとうございます。(^^♪
 
ミキ
2018/01/14 23:18
 コスモス1さん
  こんばんは。
 スイセン、ことに日本水仙はとてもいい香りがします。
 写真を撮っている間も甘い香りにつつまれました。
 ここの池は多分凍ったままになるでしょう。
 寒いですがコスモス1さんはお元気そうですね。
 お風邪を召しませんように、お元気に歌ってくださいね。(^^♪
ミキ
2018/01/14 23:24
 みなとさん
  そうですよねぇ、今日も吹雪いていますか?
 雪のない景色は春のようですね、それでも
 このところの寒さは厳しくて何をするにも
 その一歩が出なくて…寒さのためか齢のせいか、
 情けない思いでいます。(^^♪
ミキ
2018/01/14 23:30
 あっこちゃん
  この寒い時季のスイセンには元気を貰えますね。
 直立して花を掲げる姿も魅力です。
 フジバカマの枯れた姿、普通は刈り取るでしょう。
 でも花の乏しいこういう場所ではアジサイなどもですが
 残してありますね。
 あっこちゃんの庭のフジバカマ、今年もアサギマダラが
 訪れるといいですね。(^^♪
ミキ
2018/01/14 23:39
 はるるさん
  百草園は見晴らし台で標高140mだそうです。
 池は日陰なので寒さが厳しそうですね。
 スカイツリーも見えるそうですが、やはり早朝に
 出かけないと無理のようです。
 あれもこれも済ませて出かけるのでどうしても
 陽が高くなり、景色もかすんでしまいます。(^^♪
ミキ
2018/01/14 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイセンと寒咲きアヤメ・・・百草園・・・ ミキの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる