モクレンとコブシの花の見分け方

 先日のさえずりの森の観察会で、モクレンとコブシの花の見分け方を教えてもらった。

その時に写した花は残念ながらピンボケで、説明できなかった。

昨日散歩に出たら思いがけず咲き初めたばかりのコブシと出会った。

それも丈が低いので思うように写真が撮れる。


                                                                                                         画像

モクレンとコブシの花の見分け方

モクレンは花びらがガク(萼)3枚を

ふくめて9枚。  コブシは6枚。

コブシは花のつけ根に若葉を1枚

つけて咲く。

ためしに蕾を裂いて見ると・・・

しっかりと緑の葉がついていた。

下の緑の葉がわかるだろうか。

ちなみにコブシとモクレンでは樹形が違うことでも見分けられる。

コブシは深い山にもあり、大きくて白い花を咲かせている木があればコブシだろう。

モクレンは庭木や街路樹、お寺の庭などに咲いている。


画像


  満月に目をみひらいて花こぶし
               飯田龍太


  
  わが山河まだ見尽くさず花辛夷
               相馬遷子

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)