からきだの道を歩く・・・ツバキいろいろ・・・ハナノキも・・・

グリーンライブセンターの主催で
「多摩の雑木林を歩く」といイベントが予定され
参加申し込みをしていたのですが、
コロナ禍の影響で中止になりました。
ならば自主的に出かけようということで
3月24日 友人と二人で出かけました。
予定されていたルートの逆回りで歩きました。




 スタート地点は
からきだ百本シダレということですが
枝垂れ桜はこれからなのか少し寂しい景色です

IMG_2880 (1024x683).jpg


IMG_2887 (1024x683).jpg
























     ソメイヨシノとオオシマザクラ

IMG_2888 (1024x683).jpg


IMG_2905 (1024x683).jpg

























     ヒメオドリコソウ
 道はアップダウンがかなり強いのですが
かなり整備されています。
林床に咲く小さい花にも春を実感します。

IMG_2891 (1024x683).jpg













     フデリンドウ
 見つけた時の嬉しさ!格別です。

IMG_2900 (1024x683).jpg













     シャガ
 
IMG_2907 (1024x683).jpg













     キランソウ

 IMG_2920 (1024x683).jpg














     ツバキ・いろいろ
 歩きだしてからツバキが咲いていることに
気づきました。いろいろな花色や形に魅せられました。
やはり赤い花が多いです。

IMG_2912 (1024x683).jpg


IMG_2918 (1024x683).jpg


IMG_2926 (1024x683).jpg



IMG_2924 (1024x683).jpg



IMG_2929 (1024x683).jpg



IMG_2930 (1024x683).jpg



IMG_2934 (1024x683).jpg













     スダジイ(イタジイ)
 あまり意識して見ないのですが、表の葉は緑で光沢があり
葉の裏面は灰褐色で見上げると葉裏が見えています。

IMG_2936 (1024x683).jpg













     ミツバツツジ

IMG_2915 (1024x683).jpg













     ヒサカキ
 こんなに可愛らしい花だったかしら?

IMG_2937 (1024x683).jpg













     トサミズキ

IMG_2941 (1024x683).jpg














     ジュウニヒトエ
 今はもう咲いているでしょうが、
この時は咲き初めでした。

IMG_2945 (1024x683).jpg














     ムラサキサギゴケ
 少し湿った土地を好み、
花の様子を鷺の頭に見立てた名前です。

IMG_2982 (683x1024).jpg













      カジイチゴ
 苺の花はどれも可愛いのですが、この苺は
花が大きくて、実も大きいだろうなぁと・・・。
オレンジ色の実は食用になるそうです。

IMG_2947 (1024x683).jpg


IMG_2948 (1024x683).jpg









     ソメイヨシノ
 本来は入口ですが、逆回りしたので
終点に咲く桜です。八重桜の原っぱもありますが
まだ咲いていません、

IMG_2958 (1024x683).jpg


IMG_2965 (1024x683).jpg

























からきだの道はここまでで終わり、
有名な川井家シダレザクラを見ようと
歩いて立ち寄りましたが、花はすでに終わりに近く
少し寂しい姿でした。
ここから歩いて多摩センターへと向かいますが、
その道で見ためずらしい木も紹介いたしましょう。


     川井家シダレザクラ
 話には聞いていたのですが、初めて訪れました。
個人のお宅の庭だったのを、だれでも見られるように
市で公園にしたようです。

IMG_2972 (1024x683).jpg


IMG_2979 (1024x683).jpg


IMG_2977 (1024x683).jpg


































     コブシ
 これはまた見事なコブシ、
花は終わりに近かったようです。

IMG_2978 (1024x683).jpg














     ハナノキ (雌花)
 団地の間に咲く面白い花を見つけ
撮って来ましたが、名前が判らなくて
「この花の名は?」のコーナーにお訊ねして
教えてもらいました


IMG_2991 (1024x683).jpg



IMG_2990 (1024x683).jpg























     ハナノキ(雄花)
 この木の名前は知っていたのですが、
雌花が解らなくて今回判明しました。
雄木と雌木はこんなに違うのですね、面白かったです。

IMG_2997 (1024x683).jpg



IMG_2998 (1024x683).jpg























駅まで来て遅めの昼食を摂り
これで終わりかと思いましたが、
一本杉の近くまで連れていかれ?
私の膝は限界を超えていましたがやむなく
着いて行き、この日の歩数 17.000歩
未だに尾を引いていまして、遠出は無理。
まぁ今は出かけられもしないのですが・・・。
いずれにしても3月のうちでよかったと思っています。
最後までお付き合いいただきまして
ありがとうございました。


今日の一句
       潤みゐる楢の林のおぼろなる

       里山の遅櫻みる閑ありぬ       ミキ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • はるる

    ハナノキですか。
    たしかにおもしろいですね。
    見てみたいです。
    たぶん私には見てもわからないと思いますが。
    ずいぶん歩きましたね。お友達がいたから、つられて歩いてしまったのかもしれません。
    フデリンドウ、これは嬉しい出会いです。
    2020年04月10日 18:35
  • なおさん

     からきだとはなんぞや、と思いましたら唐木田ということで、多摩の方の地名なのですね。この時期はイベントでひとを集める企画は軒並み中止になってしまうでしょうから、どうしても見たいとなったら個人的に行くしかないですね。ひとが多く居ない、ひとりかふたり程度ではそんなにリスクもないですかねえ。

     やはり、出かけてみるとそれなりに収穫がありますので、良いものですね。
    2020年04月10日 19:05
  • あっこちゃん

    いろんなイベントが中止になってますものね。
    少人数で歩くのはストレス解消にとてもいいことかもしれませんね。
    それにしてもたくさん歩きましたね。
    御身足をどうぞ壊さない程度に…お願いします。
    フリテンドウ、このお花に出会うと得した気分になりますね。
    ムラサキゴケ、キンランソウ、とても似たお花で
    いつも区別がつきません。葉っぱや茎の形態で区別するのでしょうね。
    2020年04月10日 20:22
  • ミキ

     はるるさん
      ハナノキは大きな木なので一人ならきっと
     通り過ぎていたでしょう。仲間と一緒だと一人では
     見つけられないものが見られますね。
      フデリンドウも教えてもらいました。
     まだツボミも沢山あって楽しみだなぁと思いました。
     時々ウグイスが鳴くツバキの花の道を頑張って
     歩きました。(^^♪
    2020年04月10日 23:32
  • ミキ

     なおさん
      唐木田は小田急線の終点駅です。
     多摩センターの次の駅で、このからきだの道に沿って
     住宅街が広がっています。
     この日24日はまだ緊急事態宣言の出る前で、今ほど神経質では
     ありませんでした。
     その次の日に前記事のお花見でしたから。
      さすがにもう出かけられませんね。
     でも一人で山歩きなどは出かけられそうですね、
     人との接触がない分、スーパーに行くより安全な気もします。
     そして、出かければそれなりに収穫がありますね。(^^♪
    2020年04月10日 23:45
  • ミキ

     あっこちゃん
      イベントもですが、人の集まる場所はすべてお休みですから
     家にじっとしているしかないのですね。
     私は午前中に建物のまわりの草むしりをしています。
     いつもの草取りデーも中止なので、コメツブツメクサが
     殖えて凄いのです。ただ気になるのは紫外線ですね。
      ありがとうございます、膝を壊さないように致します。
     人に釣られてつい頑張ってしまいますから、やっぱり
     一人がいいのかな、と思っています。
     キランソウやムラサキサギゴケ、小さい花を見分けるのは
     難しいですね。(^^♪
    2020年04月10日 23:54
  • yoshi

     ミキさん。こんにちは。
    ”フデリンドウ”見つけられて良かったです。
    太島桜 シンプルですね。シダレサクラ 大きなものなので、チョッと引いてみた方が、綺麗に見えます。
    ミツバツツジ こんな花の付き方ですか。気が付かなかったです。
    2020年04月12日 15:04
  • ミキ

     yoshiさん
      こんばんは。
     ちょっと写真が多すぎましたね、いつもですと
     2回に分けますが、花が次々咲くので1度に
     全部載せました。
      フデリンドウ、落葉の中にひっそりと咲いて
     見つけた時の嬉しさは格別です。
     明日は一日雨のようです、植物にとってはよい
     お湿りでしょう、一段と成長が早くなりますね。(^^♪
    2020年04月12日 23:31
  • yasuhiko

    からきだの道、ここもちょっと
    マークしてたんですよ。まだ若い木が
    多いようですが、枝垂れ桜の散歩道なんて、
    何だかとても魅力的ですね。
    ヒサカキの花の姿が面白いと思います。
    フデリンドウは自然観察園で探してみたものの、
    どうしても見つかりませんでした。
    2020年04月15日 23:09
  • ミキ

     yasuhikoさん
      そうですか、マークしていましたか。
     この道はアップダウンがあり歩くのが大変でした。
     百本枝垂れも咲きそろっていなくて、途中から
     ツバキに目が奪われてしまいました。
      フデリンドウはハイツの庭にも咲くのですが、
     今年は咲かないのかと見て居ましたら、先日の雨で
     あっという間に咲いて、花が開かないとどこにあるのか
     判らないような小さい花です。
     眼が見慣れると見つかりやすいのですが、
     残念でしたね。
     どの花もですが、シーズンを逃すとまた来年、に
     なってしまいますね。(^^♪
    2020年04月16日 23:14