クリスマス飾り・・・グリーンライブセンター・・・

今日は冬至、 一年でもっとも昼が短く夜が長いころのこと。 これから日が伸びてゆくので、古代には冬至が一年のはじまりでした。 冬至と言えば柚子湯、体を温めて風邪しらずに。 冬至と湯治の語呂合わせからとも言われますが、 かつては一年のはじまりだった冬至に、 ユズの薫りや薬効で体を清める禊ぎの意味があったと言います。 (日本の七十二候を楽しむ、より)      温室のクリスマス…

続きを読む

残る黄葉・・・グリーンライブセンター・・・

すっかりご無沙汰いたしました。 情けないことに11月末に引き込んだ風邪が 未だ尾を引いて、ぐずぐずしています。 熱が出たり咳が出たり鼻が出たり?! わが身を処すことに追われていました。 尤も、治りがけに友人と出歩いたり・・・ かなり不摂生もしていたようです。 昨日の晴れ間にグリーンライブセンターまで出かけ 少しだけ写真を撮って来ましたので見て下さい。 遠出はしばらくは無理のよう…

続きを読む

晩秋のアンジェ・・・Ⅱ

いよいよ12月に入りました。 晩秋のアンジェⅡ としましたが季節はすでに 初冬を迎えています。 この時期は花も少なくおまけに在庫不足なので せっかく撮ったのでupします。      ミューレンベルギア・カピラリス  やわらかなピンクのふわふわ、この花一点では撮れません。 しかし他の花たちと重ねて撮るのも楽しいですね。 …

続きを読む

モミジバフウの紅葉・・・上之根大通り・・・

我が家から見下ろすまわりの木々も 紅葉がはじまっています。 身近で一番迫力のある紅葉と言えばここ 上之根大通り。 ニュータウン通りと尾根幹線を結び、 モミジバフウの紅葉が1km以上もつづく景色は圧巻です。      モミジバフウ(アメリカフウ)  大正時代に渡来、公園樹や街路樹として植えられている。 日本では高さ25mほどだが、原産地では45mの巨木になるものもある。 …

続きを読む

晩秋のアンジェ・・・薫り高い小菊たち・・・

春に出かけてからご無沙汰していたアンジェに 久し振りに訪れました。 散策していると思いがけないところに 思いがけない花が咲いていて 何となくニコニコしながら楽しんで撮って来ました。 晩秋と書きましたが、立冬はとうに過ぎていて それでも秋が短かったので、初冬というより やはり晩秋かな?と感じました。     小菊いろいろ  こうして並べて見ると いろいろな色がありますね…

続きを読む

晩秋の野をあるく・・・都立桜が丘公園・・・

今日は8日立冬です。 この日から俳句は冬の季語となります。 ずっと気になっていたキバナアキギリが 今年はどんな風に咲いたか様子を観に行って来ました。 台風の影響も気になっていました。      コナラの丘      ズミ   大きな木だったので何の木かわからなくて 実もまばらで、春の花が見たかったなぁ。      サンシュユ  台風のためか葉が傷…

続きを読む

秋の山野草・・・グリーンライブセンター Ⅱ・・・

ようやく秋らしい日々が戻ってきました。 前回は花壇の花々を紹介しましたが、 今回はパートⅡとして山野草を見ていただきます。 先ずは温室の脇にある木の実からです。             サネカズラ  お馴染みの赤い実です、少し早かったかな? 枝の粘液が整髪料に使われるので  美男葛(ビナンカズラ)ともいわれます。      ガマズミ  名は赤い実と言う意味…

続きを読む

ハロウィンを愉しむ・・・グリーンライブセンター・・・

すっかりご無沙汰してしまったグリーンライブセンターです。 この土日は多摩市を挙げてのハロウィンのイベントで パルテノン通りは親子連れが仮装して楽しんでいます。 その人々をかき分けてグリーンライブセンターへやってきました。  入口で迎えてくれたカボチャ君です。 ところでハロウィンの起源をご存知ですか❓ たまたま少し詳しく書いた資料を見つけたので ここで紹介したいと思い…

続きを読む

家のまわりで・・・ キンモクセイやジュウガツザクラ・・・

昨日はあんなに降っていたのに、今朝はピカピカの太陽です。 富士山はTVのニュースで初冠雪を報じていましたが、 我が家から見た今朝の富士山は頭が真っ白でした。 今年は初冠雪が26日も遅れたそうです。        キンモクセイ (金木犀)  毎年十月になると咲きだすはずなのに、今年はどうしたことか なかなか咲きませんでした。…

続きを読む

箱根湿生花園で出会った花たち Ⅲ・・・サワギキョウ・キイジョウロウホトトギスなど・・・

箱根湿生花園の花たちも Ⅲ となりました。 まごまごしている間に10月も中旬を迎えます。 うっかりすると花の時期も過ぎてしまいそうです。 そんな訳で焦りながら紹介したいと思います。      サワギキョウ  沢桔梗 沢に咲く桔梗の意 以前花園で見た美しい姿に会いたかったのですが、 少し遅かったようです。 仙石原湿原に葦やススキに交じって群生していました。 美しい花ですが…

続きを読む

箱根湿生花園で出会った花たち Ⅱ・・・オクトリカブト・リンドウ など

この日出遭った山野草はたくさんあって どのように紹介しようかまとめるのが大変でした。 同じ種類の花を並べるのが判りやすかと考え 整理して見ました。 名前は判らないものもありました、 楽しく見ていただければ嬉しいです。      オクトリカブト  木道下の樹下に咲くオクトリカブトです。 信じられないほど咲いていてうゎお!と声が出ました。 鳥の形をした舞楽の冠に花の形が似て…

続きを読む

箱根湿生花園で出会った花たち Ⅰ・・・アケボノソウ・アキギリなど・・・

先週の27日にお天気と相談しながら 箱根湿生花園へ出かけました。 バスで登る沿道、山側の石垣には タマアジサイや白い野菊が咲き乱れています。 もうその段階で気分が高揚してきます。  入口で販売している花の中に キイジョウロウホトトギスを見つけました。 販売しているんだぁ・・・。 はやる気持ちを抑えていざ花園へと向かいました。      アケボノソウ  この花については皆さ…

続きを読む

家のまわりで・・・秋の花たち・・・

 今朝ベランダに出たらいい香りがしています。 金木犀のようです、そう言えばもうすぐ10月です。 後で公園の方をのぞいて見ようかと思います。 夏の猛暑を引きずって植物も早く咲いたり遅く咲いたり 少し面食らっているようです。 毎年訪れていた秘密の花園のツルボも 斜面の刈込が遅くなりどうやら刈られてしまったようで 2・3本貧弱な花が咲くのみで紹介できなくてとても残念です。 では、我が庭…

続きを読む

秋の野草園を訪ねてⅡ・・・シラヤマギク・・・

調布市立野草園の花たちのつづきです。 更新が少し遅くなりました。 このところ覇気がないというか、何となく 夏の疲れが出ているのかなぁと、思っています。 皆さんはお元気ですか? これからいい季節になりますから、 元気に野歩きを楽しみたいですね。                  シラヤマギク  ヨメナに対してムコナと呼んで食用に。 シオンの仲間ですね。 …

続きを読む

秋の野草園を訪ねて・・・キレンゲショウマ・・・

花咲か爺さんのブログで素晴らしいキレンゲショウマに出遭った。 この花はずいぶん昔に読んだ「天涯の花」(宮尾登美子著)にでてくる花、 どんな花かまるっきり知らなくて、憧れは募るばかり。 皆さんのブログで初めて花を見せてもらい、 実際に花を見たのは2.3年前の事。 その時は残念ながらツボミでした。 それで今度こそと思い立ち調布市野草園へ出かけてきました。      キレンゲ…

続きを読む

秋の気配が・・・ナンバンギセル・・・

朝夕は凌ぎやすくなりましたが、日中はまだまだ残暑が続きます。 それでも芒が穂を出し萩が咲いて 夜も鳴いていた蝉がパタッと聴こえなくなり いつの間にか虫の音に変わっています。 家のまわりの秋を探して歩いてみました。      ナンバンギセル(思い草)  1日の日曜日は草取りデーでした。 8月はお休みでしたから、草は元気でむしり甲斐がありました。 その後みんなでナンバンギセル…

続きを読む

御岳山 Ⅳ ・・・御岳渓谷を下る・・・ラフティング

ケーブルを降りてバスで御嶽駅へ戻るが、 あいにく電車は出たばかりで30分待つことになりました。 バスで見た多摩川がきれいだったので、写真を撮ろうと 橋まで行ってみました。 御嶽駅前は青梅街道が走り、川を挟んで対岸に 吉野街道が走っている。 その街道をつなぐ橋が御岳橋。      御岳橋からの多摩川上流         時間が3時を過ぎていたので        陽…

続きを読む

ロックガーデン・・・御岳山 Ⅲ ・・・タマガワホトトギス

台風十号が通り過ぎ大気の不安定な気候でしたが 今週に入り朝晩は心持ち涼しさを感じます。 湿度の高いのがきになりますが・・・。 それでも風があれば、こうして冷房なしで過ごせます。 お待たせしました、いよいよロックガーデンへと下ります。 歩き疲れた耳にかすかに水音がして・・・ 流れに沿って降りたところに「綾広の滝」がしぶきをあげています。      綾広の滝  綾広の滝は…

続きを読む

参道を歩く・・・御岳山 Ⅱ ヤマトリカブト・ノリウツギ ・・・

ケーブルカー御嶽山駅の見晴らし台でおにぎりを食べた後 武蔵御嶽神社の表参道を歩きます。 12時前でしたから時間はたっぷりあります。 ウィークデーでしたが、登山者はかなりいました。 意外だったのが外国人の多いこと、他に夏休みなので 家族連れ、お孫さんを連れたおばぁちゃん。 このおばぁちゃんは私より高齢の様子ですが ロックガーデンを歩いて来たとの話、勇気をもらいました。   …

続きを読む

レンゲショウマに会いたくて・・・御岳山Ⅰ・・・

 八月八日は立秋でした。 この日から歳時記は秋の季語となります。 連日猛暑続きなのに・・・です。 台風が次々とやって来るというので、この日一大決心で 御岳山へ行くことにしました。 朝寝坊の私としては5時すぎに起きて7時には家を出ました。 滅多にできないことです。 モノレール・電車・バス・ケーブルカー と乗り継いで レンゲショウマ群生地に10時前に着きました。    群生地は…

続きを読む